美味しくごはん食べてますか?
近年、ごはん食の人が減っているという話もニュースで見ますが、なぜごはんを食べなくなったのでしょう?
炊くのが面倒だから?残ったら困るから?冷やご飯は美味しくないから?
いろいろ理由はあると思いますが、日本の農家さんが汗かいて一生懸命作ってくれた国産米は安心安全ですし、ちゃんと選んで毎日健康的な食生活を送れると思いませんか。せっかく美味しいお米炊いても、もしたくさん残ったら困らますよね。美味しいご飯の炊き方と、活用レシピちょっとだけお教えしますね。

 

【まずは美味しいご飯を炊きましょう】

 

ご飯炊くなんて、炊飯器にセットして、お任せでいいじゃない、という感じですが、基本に忠実に、まずは美味しいご飯をたいてみましょう。
お米を選ぶのは、お好みで、しゃっきりさっぱり、もっちり甘い、大粒、小粒、たくさん種類があって迷うので、お米屋さんに聞いてみるのもいいかもしれません。最近はお米マイスターなんていらっしゃるのですからね。
さて、お米を選び、計ったら、洗いますよね。よく、研ぐといいますが、最近のお米はゴリゴリ研いだり強く洗わずに、優しく水を換えながら泳がすようにふんわりと洗いましょう。そして、ざるにあげ、10分くらい放置。ここで、洗う時にお米の吸った水分が均等になり落ち着きます。炊く水はミネラルウオーターが美味しいです。水切りしたお米に同量から、1割増しの水を入れて炊きましょう。洗い方や水を見直すだけで美味しいご飯がたけますよ。
【チャーハンだけじゃない!!残ったご飯活用レシピ】
美味しいご飯も冷めたら美味しくないですよね。そんな残りご飯のアレンジレシピご紹介します。
〈リゾット〉
残りご飯一膳につき、水1/2カップを入れて、鍋で煮たたせたら、コンソメ顆粒小さじ1、好きなチーズ大さじ3、牛乳1/4カップで、チーズリゾット、もっと簡単に、煮たたせたご飯に好きなパスタソース一人前の袋を入れても美味しいリゾットになります。
〈ドリア〉
上記のリゾットに溶けるチーズかけて、オーブントースターでチンしたら、簡単ドリアの出来上がりです!
〈その他〉
韓国風スープをチンしたご飯にかけて、簡単クッパなんていかがですか。
このように、ラフに考えても、アレンジレシピは無限大なんです。
美味しくご飯たいて、アレンジして、楽しいご飯生活始めてみませんか。